あごニキビ ビタミンC

あごニキビにはビタミンCがいい!っていうけど...

 

 

男女問わず、あごニキビで悩んでいる人はめちゃめちゃ多いです。

 

ニキビができる部位でもダントツで多いのがあご(顎)!

 

 

そんな憎きあごニキビですが、

 

これがやっかいなことに治っても何度も何度も繰り返しできて...、

 

という負のループがありますよね?

 

あと、女性であれば生理前にボコっとあごに出現するのを繰り返したり...。

 

 

このあごニキビ負のループに1番効くと言われているのがビタミンCですよね!

 

実際にあごニキビをビタミンCで治した!、

 

ビタミンCであごニキビをケアするようになってから繰り返しできる負のループがなくなった!、

 

という人がめちゃめちゃ増えています。

 

 

そんなあごニキビに効果をめちゃくちゃ発揮してくれるビタミンCですが、

 

テキトーにビタミンC化粧水をあごにぬりまくったり、

 

ビタミンCのサプリメントを大量に飲んだり、

 

ビタミンCジュースをガブ飲みしたり、

 

といったことではあごニキビはスッキリ治りません。

 

 

しっかりとあごニキビの症状の段階にあわせて、

 

ステップにそって、

 

ビタミンCをつかっていかなければ、あごニキビには効果的に働いてくれないんですね...

 

いまのあごニキビはどんな感じになってる??

 

 

赤くポツポツ、赤くボッコリ、

 

ジュクジュクと黄色く膿んでいる、

 

黒ずんでもうすぐで陥没しそう...、

 

いまのあごニキビはこれらのどの段階にあるかというのがすごく重要になってきます。

 

そして、実際にこれらのどの段階にあっても、より効果的なビタミンCでケアすれば、

 

あごニキビの悩みはスッキリと解決します♪

 

ただ、あごニキビの段階によって治るスピードが違ってくるんですね。

 

ここをはっきりとわかっていないと、

 

「ビタミンCつかってもあごニキビ治らないんじゃね?」、

 

ということになって、せっかくあとちょっとでよくなるあごニキビがまた繰り返してしまう負のループがはじまってしまいます。

 

なので、いまのあごニキビがどの段階にあって、

 

ビタミンCではどのくらいのスピードで治るのか?、

 

という目安を知っておいてください。

 

  • ジュクジュク膿んだ黄色いあごニキビ

これはまだニキビが赤くなる前!

 

おめでとうございます!!

 

意外にもビタミンCでしっかりケアすれば、3日くらいでスーッとジュクジュクがおさまって黄色い膿はなくなります。

 

 

  • 赤いポツポツ、赤いボコっとしたあごニキビ

残念ながらすぐには治りません。

 

なぜ赤くなるかという炎症をおこしているからですね。

 

ただ、赤み(炎症)はビタミンCの大好物!、しっかりとケアすれば赤みはビタミンCがおさえてくれます。

 

治るスピードが遅い、即効性がないのが難点ですね。

 

目安としては1週間から2週間くらいで赤みが消えれば、いい感じです。

 

 

  • 黒ずんでいる、陥没、凹凸クレーターのようなあごニキビ

手遅れです...、

 

っておい!

 

という感じですが、黒ずんだあごニキビや凹凸クレーターにもしっかりとビタミンCは良い働きがあります。

 

ただ、完全な美肌、もしくはそれなりに健康そうな肌に戻すには

 

ビタミンCでも約1ヶ月〜3ヶ月という期間で、どっしり腰をすえてケアする覚悟が必要になってきます。

 

どのビタミンCがあごニキビにはいいの?私はコレで治した!

 

 

どの段階のあごニキビでも即効性(治るスピード)に違いがあるだけで、

 

ビタミンCに効果があるのはわかった!、

 

ただ問題はどのビタミンCでどのようにケアするかですよね?

 

 

管理人の私もあごニキビにはウンザリするほど悩まされてきました...。

 

ただ、自分で医療のことやクリニック&皮膚科などを調べても治らない。

 

そこで最終的にスッキリ解決してくれたビタミンCがコレですね♪

 

 

やっぱり、有名なそれなりに研究で結果がでているビタミンCをつかわないと、

 

頑固でしつこいあごニキビは治らないんですね。

 

そこで、あごニキビに悩む多くの人がつかっているのがVC200という最新型のビタミンCなんですね♪

 

私もこのVC200でホントにあごニキビの負のループから抜け出せたひとりです。

 

あごニキビあるある!原因ありすぎでしょ!!

 

 

まず、あごニキビの原因を調べてみるとわかるんですけど、

 

あごニキビの原因ありすぎですよね?

 

私のような頭の悪い人間が調べてもザーッと、

 

 

・胃腸の不調

 

・ホルモンバランスの乱れ

 

・肌の乾燥、内部の乾燥(インナードライ)

 

・ストレス

 

・睡眠不足

 

・食生活の乱れ

 

 

っておいおい!

 

ありすぎでしょ!!

 

って感じです(笑)

 

 

そもそも、ストレスなくして睡眠もちゃんとして、

 

胃腸もよくして、

 

ホルモンバランスも整えて、

 

ちゃんと肌にいい栄養のある食べ物を毎日食べて、

 

肌の保湿もバッチリ!!

 

ってこんな人いるの??

 

 

なので、あごニキビの原因をひとつずつ解決しようと思っても、私には無理だと悟りました(笑)

 

ただ、やっぱりそれでもしつこく繰り返すあごニキビは治したいですよね?

 

だから私は最新型ビタミンCをつかってサクっと治す方法を試して、見事に成功したんですね♪

 

個人的にほんとう〜〜にあごニキビに悩んでいる人はあごニキビの原因とかをあまり深く考えず、

 

ビタミンCでなくてもサクっとあごニキビを治せる自分に合った方法をどんどん試してみるほうがいいと思います。

 

とはいっても、あご部分の皮膚の特徴は知っておいたほうがいい!

 

 

毎日の生活のちょっとしたことで気をつけられること、

 

それはあご部分の皮膚の特徴を知っているとやりやすいです。

 

◇あご部分の皮膚の特徴

 

・汗がでにくい(汗腺が少ない)

 

・乾燥しやすい(肌内部も含めてインナードライになりやすい)

 

この2つですね。

 

 

なので、あごニキビができやすい人はあご部分だけちょっと入念に保湿してやるといいと思います。

 

私もあごニキビが繰り返さなくてなっても、

 

セラミド・エラスチン・ヒアルロン酸という保湿最強セット成分で、

 

あご部分は季節を問わず、保湿ケアしています。

 

いまはオールインワンゲルとかあるのでやりやすいですよね。

 

 

ただ、これはあくまでもビタミンCをつかって、

 

あごニキビをしっかり治した、

 

その後にやると効果的です。

 

なので、まずはビタミンCです。

page top